36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
  • facebookのリンク
  • twitterのリンク
  • LINEのリンク

主婦に資格おすすめ8選!暇つぶしで取れる資格はこれだ!

2021-10-20 15:54:51更新

主婦として家事や育児を支える生活のなかで、将来的には仕事がしたいと考える方は少なくないでしょう。できるだけ長く安定して働きたいと考える場合、手に職があったらより役立つはずです。

そのために資格を取得したいと考える方も多いのではないでしょうか。では実際にどのような資格があり、どう生かせるのでしょうか。具体的な取得に向けての動き方も気になるところです。

そこで今回は、主婦が資格取得をする場合について、資格取得のメリットや、資格取得のための勉強方法やおすすめの資格について、ご紹介していきます。ぜひ最後まで目を通してみてくださいね!

目次

主婦が資格取得を考えるきっかけ

主婦が資格取得の勉強をする様子
 
  • 子育てが落ち着いたタイミング
  • 空き時間などができたとき
  • 将来的に働きたいと考えたとき
  • 明確な目的ができたとき

主婦が資格取得を考えるのは、上記のようなタイミングがきっかけとなる場合が一般的には多いのではないでしょうか。

お子さまが進学するタイミングは、子育てのなかでの大きなタイミングにもなり、これまでよりも比較的自分の時間が持てるようになるタイミングでもあるでしょう。

いずれにしても、仕事や自分の興味に沿って資格取得を考えるため、まずはどのような資格があるのか探すところから始める方も多いのではないでしょうか。

資格を持つメリットは?

資格を証明できる書類の画像

就職しやすい


仕事の分野に特化した資格を持っていることで、信頼性が上がります。実際に資格関連の知識を仕事に生かせるのであれば、即戦力としても認めてもらえるでしょう。

就職の幅が広がる

興味ある分野でも経験がない場合、就職するのが難しい場合も多くあります。資格があることで条件面をクリアしたり、仕事に幅を広げることができるでしょう。

手に職が就く

専門分野などにおいては資格を取得することで、より有利になる場合もあります。この場合、どのタイミングでも働きやすいというメリットがあるでしょう。

長期的に働ける

資格を取得することで、就職がしやすく、企業やクライアントへの信頼に繋がります。正社員や長期雇用にも繋げることができるでしょう。

給料や時給に良い影響

企業によっては、指定の資格を持っていることで給与とは別に「資格手当」がつく場合もあります。資格があることで、手当てが付けば、より収入もアップします。

主婦の資格取得までの進め方

働きながら取得

実務経験

実際に資格取得に関連した仕事内容であれば、実務経験にもなるので、資格取得の近道にもできるでしょう。実務経験と資格所持を武器にできます。

資格取得にかかる費用も稼げる

資格取得のための、講座受講料や試験費用などを捻出することもできるので金銭面の不安をなくせるでしょう。家計に負担をかけず、やりくりもしやすくなります。

働かずに資格取得に集中

勉強に集中できる

家事や育児と並行して勉強する場合も多いでしょう。空いた時間を勉強に使えば、より集中的に勉強が進むでしょう。

時間に余裕があると安心

家事や育児、勉強に加えて、就労時間もある場合、時間に追われることになりかねません。時間に余裕があれば、勉強も進みやすいので精神的にも良いでしょう。

働かずに勉強をする方法には注意点も


まずは勉強に集中したほうが資格取得の面では良いかもしれません。しかし、資格を取得してもすぐに生かせる仕事に就けるかどうかはわかりません。

そのため、就職活動や実務経験を並行して行うことが、最終的には安心して働くことができる可能性があるという点を認識しておきましょう。

主婦の資格取得は在宅で準備ができる?

独学で勉強するイメージを抱くテキストの画像

独学でもできる?

独学での資格取得も不可能ではありません。しかしどこからどこまで勉強すればよいかなど、学習範囲などについて情報収集が必要です。

口コミサイトなどでおすすめの参考本や資格取得の方法についての情報を探し、少しでも効率的に進められる方法を見つけるようにしましょう。

オンライン講座などが効率的

資格取得のためのオンライン講座なども多く展開されています。有料講座を受けることで、資格取得に必要な学習内容が効率化されているというメリットがあります。

また資格取得に関連した最新情報も受け取ることができる場合もあるので、より多くの最新情報や効率的に進めたい場合は有料の講座を受けるのがおすすめです。

主婦におすすめの資格【分野別】

医療系

登録販売者

ドラッグストアなどで一般用の医薬品を販売することのできる資格です。この資格の条件は撤廃されており、主婦の方でも挑戦することが可能です。

医療事務

病院での受付・患者管理・会計対応を行う場合に有利になる資格です。日本全国の病院で使えるので、手に職をつけたいという場合にも有効でしょう。

介護系

介護事務

事務をしながら介護業界に携わりたい場合に最適な資格です。介護報酬を地域の自治体に請求する事務作業を
行います。

ケアマネージャー

数多くある介護サービスのなかから利用者に最適なサービスを紹介・提案します。長期の実務経験が生かせる資格でもあります。

保育系

保育士

年齢に関係なく取得することができます。保育園だけでなく、一時的な預かり施設やベビーシッターとしても
使える資格でしょう。国家資格のひとつです。

リトミック指導者

幼稚園や保育園、幼児教室などで生かせるでしょう。試験はないものの、指定のスクールや要請学校などでカリキュラムを終了する必要がある点には注意が必要です。
 

事務系

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

マイクロソフトのオフィス関連の資格です。この資格で、一定のパソコンスキルがあることを証明できます。事務職などでもアピールにつながるでしょう。

ITパスポート

事務職やIT関連の仕事など、幅広く役立つ資格です。転職や就職時において、IT知識があるという照明をになるでしょう。
 

料理系

食生活アドバイザー

食事に関するアドバイスを総合的に行い、健康的な食生活のための提案を行う資格です。学校、食品メーカー、福祉施設など幅広い場所で活躍できるでしょう。

フードコーディネーター

料理に関することだけでなく、メニュー開発、イベント実施などの企画など、総合的な食事に関するビジネスにも役立つ資格です。

理美容

ネイリスト技能検定

民間資格であるものの、全国のネイルサロンで働くことができるようになります。将来的に独立したいと考える場合にもまずは資格取得をしてみましょう。

アロマテラピー検定

アロマに興味がある方におすすめなのがこの資格です。アロマの基礎を学び、知識をつけることができます。
仕事でアロマテラピーに携わりたい方は注目です。

主婦におすすめな資格【目的別】

主婦の資格①在宅ワークに生かせる

在宅ワークに生かせるのは、PC系やクリエイティブ関連の資格でしょう。仮にフリーランスで働く場合にも、こうした資格が信頼性に繋がり仕事が受注しやすくなるかもしれません。

主婦の資格②趣味に生かせる

趣味を生かした資格もおすすめです。仮にネイリストの資格では、ご自身のネイルを施す際にも役立ちます。趣味を仕事に生かすことでより充実できるでしょう。

主婦の資格③アラフォー主婦向け

登録販売者など、年齢に関係なく取得ができるものも注目したいところです。幅広い年代で取得されている取得を目指してみるのもよいでしょう。

主婦の資格④暇つぶし

仕事や収入のためだけでなくても、空いた時間を有効活用したいという場合に、資格取得はおすすめです。ご自身の興味ある分野をまずはチェックしてみましょう。

主婦の資格⑤主婦でも取れる国家資格

国家資格を取ることで、より強い証明にもなるでしょう。FPや宅建士、ITパスポートなども国家資格です。仕事に生かせそうなものをチェックしてみましょう。

まとめ

今回は主婦の資格取得について、資格取得に向けた勉強方法、おすすめの資格についてご紹介しました。

育児が落ち着いたタイミングや再度働きたいと考えるタイミングにスムーズに資格取得に向けて動いてみてはいかがでしょうか。

家計の節約では、家計全般の節約のサポートや無料相談を受け付けております。まずはお気軽にLINEをチェックしてみてください!

 

おすすめ記事

メール
せつ子の節約チャット
LINEでカンタン相談

節子の節約チャット