36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
36歳女性 4人家族 電気とガスのセット割に申し込んだら、光熱費が毎月約3,000円節約できました。43歳男性 3人家族 妻と私の保険料を見直しました。同様のサービスなのに15%も保険料が安くなりました。27歳女性 一人暮らし テレワークで通信費がかさんでいたので相談。スマホとネットの乗り換えで毎月約5,000円も安く!32歳男性 3人家族 前よりも動画を見るようになったため、プラン変更を検討。前より安く上位のプランに変更できた。
  • facebookのリンク
  • twitterのリンク
  • LINEのリンク

水道代の平均額を徹底解説!世帯や地域ごとの違いや節約ポイントを紹介!

2021-12-24 19:30:38更新

「水道代がなんだか高い気がする」
「水道代の平均額と今月の支払額を比較したい」など

水道代の平均額は一人暮らしで2000円程度、2人暮らしで4000円程度、3人暮らしで5,000程度です。しかし世帯ごとだけでなく住んでいる地域や季節によって水道代は変動するため、自分の居住環境に近いケースの水道代平均を知ることが大切になってきます。

水道代は電気代やガス代と比較すると見落としがちな項目ですが、全く手をつけないというのはもったいありません。

本記事では水道代の平均額を世帯ごとに紹介したうえで、水道代の削減方法についても解説していきます。

目次

水道代の平均額はいくら?

平均をイメージした円グラフ画像
世帯  月額平均額
1人暮らし 2,172円
2人暮らし 4,255円
3人暮らし 5,528円
4人暮らし 6,298円

水道代の平均は総務省統計局のデータによると、1人暮らしであれば2,172円となっており、2人暮らしで4,000円程度となっています。

水道代は世帯数が増えるほど、お風呂を使う時間や調理にかかる時間が増えるため、水道代も高くなります。

世帯構成の人数にもよりますが、この平均額よりも高いか安いかを一度確認してみましょう。高い場合は、水道代の節約の大きなチャンスです。

(参考:家計調査年報(家計収支編)2019年(令和元年)総務省統計局HP)

1人暮らしの水道代平均



1人暮らしの水道代平均額は2,172円です。一人暮らしの場合、水道代を気にしてシャワーで済ます方も多く、水道代は安くなります。

2人暮らしに比べると、手洗いや料理など自宅で水道を使う量が少ないため。水道代が安くなっています。

2人暮らしの水道代平均



2人暮らしの水道代平均額は4,255円です。2人暮らしの場合一人暮らしの倍程度の水道代となっています。

2人暮らしの場合、1人暮らしの時よりも洗濯機やお風呂が大きくなっていることが多いため、使用する水道料も増えていることが考えられます。

3人暮らしの水道代平均



3人暮らしの水道代平均額は5528円です。2人暮らしに比べて1,300円程度値上がりしています。

しかし1人当たりの水道代に換算すると1,842円となっているため、1人暮らしよりも1人あたりの支払額は安くなっています。洗濯や料理をまとめて行うことで、水道代が高くならずにすんでいるのでしょう。

4人暮らしの水道代平均


3人暮らしの水道代平均額は6,298円です。3人暮らしと比べて700円程度値上がりしています。

世帯数が増えるごとに水道代は値上がりするものの、1人あたりの支払額は少なくなっていくのが特徴的です。4人暮らしの場合、洗濯や料理をまとめて行うことで、水道代が高くならないのでしょう。

水道代の決まり方

  1. 上水道料金:基本料金+従量料金
  2. 下水道料金:基本料金+超過分
  3. 消費税
 

上水道代の決まり方

  1. 基本料金=水道メーターの口径で費用が決まる
  2. 従量料金=1立方メートル当たりで費用が決まる
上水道代は、設置されている水道メーター(水道管の太さ)の口径の大きさで基本料金が決まり、使った水量に応じて従量料金が決定します。

基本料金はどれだけ節水しても必ず発生する費用なので、節約することはできません。しかし従量料金であれば、節水を頑張った分だけ効果が出ます。

水道代は使えば使う分だけ高くなるシンプルな仕組みなので、いかに節水するかが重要です。

基本料金は水道メーターの口径で決まる


一般家庭で使われる水道メーターの口径は、13ミリか20ミリが主流です。

水道メーターの口径が変わることで、基本料金だけでなく、1度に排水できる水の量が約3倍ほど変わります。例えばお風呂を溜める場合、口径が13ミリでは浴槽をいっぱいにするのに1時間かかりますが、20ミリでは約20分でお湯を貯められる計算です。

家庭に蛇口が2箇所以上ある場合は20ミリのメーターが使われていると考えていいでしょう。

従量料金は水を使った量で決まる


水道メーターを小さくするリスク


水道代を削減するために、水道メーターの口径を20ミリから13ミリに変更することはおすすめできません。

水道メーターを小さくすると、1度に出る水の量を減らすことはできますが、給水装置が動かず水が出なかったり、湯沸かし器の故障につながります。

生活に不便をきたす可能性があるため、水道メーターはむやみに変更しないようにしましょう。
 

下水道代の決まり方


下水道代は、上水道の使用水量を汚水排出量とみなして計算されます。そのため上水道を使わなかった月は下水道代も連動して安くなるのが特徴です。

なお下水道がない地域では下水道代は請求されません。

上水道と下水道の違い


上水道代は口に含むことのできる飲料水を指すのに対し、下水道は口に含むことのできない非飲料水を指します。

 下水道代の中には、トイレの水や洗濯で出た水も含まれるので、生活排水の処理逃げ水道代がかかると考えるといいでしょう。  

 

地域別の水道代平均

地域 水道代
北海道 4,348円
東北 4,821円
関東 4,221円
北陸 4,680円
東海 3,999円
近畿 3,954円
中国 4,271円
四国 3,828円
九州 4,040円
沖縄 3,391円
(参考:家計調査 / 家計収支編 総世帯
水道代の平均額は、市町村によって大きく異なります。

2020年時点で水道代が最も高かったのは、北海道の夕張で6,841円、一方最も安い地域は兵庫県の赤穂市で853円と、実に6000円の差がありました。

水道代の地域格差が生まれる要因

 
  1. 地理的要因
  2. 歴史的要因
  3. 社会的要因

地理的要因

水道代が高くなる地理的要因として、水源との距離や、水源となる水の質が考えられます。

例えば水源が乏しい地域の場合、水を届けるためのダムの建設やポンプの設置が必要です。また水質が良くない地域では浄化槽の手配が必要になります。

そのため住んでいる地域の水源や水質といった地理的な要因のせいで水道代に格差が生まれてしまうのです。

歴史的要因

水道代が高くなる歴史的要因として、水利権があります。

水利権とは「川や湖の水をこの地域で使います」という権利のことです。水道事業の開発を重要視し、水利権の確保に努めていた自治体は、水源開発にかかる費用負担が少ないため、水道代も安くなっています。

社会的要因

水道代が高くなる歴史的要因として、人口密度や生活様式による構造の違いがあります。

例えば人口が密集している地域では、効率的に配水が行えるので、過疎化が進む地域よりも水道代が安くなります。

土地が広く過疎化が進む地域では、1件あたりの配送コストがかかるため水道代が高くなってしまうのです。

水道代が高くなる原因は?

水道代の節約をイメージする蛇口と電卓
 

水道を使いすぎ


水道代が高くなる原因としてもっとも考えられるのが水道の使いすぎです。水道蛇口の開け閉めに無頓着なタイプの方は要注意です。

水漏れ


洗濯機やトイレなどで水漏れが起こっていて、水漏れ状態になっている場合もあります。蛇口や水道管などを確認してみましょう。

契約変更やサービス改正


場合によっては、契約しているサービスにおいて水道料金の改正などがあった場合も考えられます。契約先の詳細を確認してみましょう。

家庭における水道の使われ方

水道代の円グラフ画像
  1. 風呂(40%)
  2. トイレ(21%)
  3. 炊事(18%)
  4. 洗濯(15%)
  5. 洗面その他(6%)

(参考:水の上手な使い方 東京都水道局HP)

水道代の中で最も水道代がかかるのはお風呂です。

毎日お湯を浴槽にはった場合、水道代は毎月1,300円程度かかります。

さらに体を洗うときにシャワーを使うため、水道代はさらにたかくなり、お風呂でかかる水道代だけで1,800円程度になります。

水道代を節約する際に重要なポイント

水道の節約方法を実践する主婦

使用量を把握する


毎月どれくらいの水量を使用しているか把握しましょう。請求書などを確認して平均以上かどうかをチェックすることがおすすめです。

水道の使用量が多いもはどこなのかを考える 


自宅で使う水道のなかで、水の使用が発生する場所を確認し、そのなかでもどこの場所が一番水を多くつかっているのかを考えてみましょう。

節水を心がける


常に水を使う際には、節水を心がけてみましょう。蛇口の開け閉めを強化するだけでもそれまで無頓着だった場合には効果があるはずです。

季節によっても異なる


水の使用量は季節によっても異なるでしょう。とくにお子さまがいるご家庭の場合はおうちプールなどで夏の水道代が跳ね上がる場合もあります。

水道代の節約(1)お風呂

風呂の浴槽の画像

水道代がかかる第1位の箇所はお風呂です。毎日浴槽にお湯を張り、シャワーを浴びた場合、水道代はひと月で1,800円程度かかります。

水道代を節約するためにおすすめなのが、シャワーの水をこまめに止めることです。例えば洗髪時や体を洗っている時は水を出さないという方法は手軽に試しやすいでしょう。

シャワーを1分間出しっぱなしにするだけ、水を12リットル無駄にしているため、まずはお風呂の節水から始めるのがおすすめです。

水道代の節約(2)洗面所

洗面所の水道

洗面所でも、水を多く使うシーンがあります。洗顔や歯磨きの際に水を出しっぱなしなど、使う頻度の高い洗面所も注意が必要です。

また昨今ではコロナウィルスの影響で手洗いうがいの回数が増えています。頻繁に使う洗面所こそ、使用量を意識しましょう。

水道代の節約(3)洗濯

洗濯機画像


世帯人数が多いなどの場合には必然的に洗濯の回数も増えるでしょう。その場合は風呂水を洗濯で使う方法が有効です。

また、洗濯機の機能として洗剤、機能をよく考えて使ってみる、少ないすすぎ回数でもOKな洗剤、ドラム式洗濯機への交換も効果的でしょう。

水道代の節約(4)食器洗い

食器洗い

水道局のデータによると、5分間流しっぱなしにすることで60Lの水を使うとされています。5分間だけで1L牛乳パック60個分の水量ということです。

洗い物で節水をするためには、食後の汚れを拭いてから洗う、桶などで水をためてから洗う、冷水ではなくお湯で洗うなどしてみましょう。
(参考:水の上手な使い方 東京都水道局HP)

水道代の節約(5)トイレ

トイレのイメージ

トイレでは、流すトイレットペーパーの量によっても水量が異なります。流す際のレバーを「大」「小」で最適なほうを選びましょう。

また、水圧を変えずに排水量をカットできる器具も販売されているため、取り入れてもよいでしょう。

水道代の節約(6)庭

洗車する様子

庭に水道がついている場合にも注意しましょう。例えば洗車では1台あたり90Lの水を使うとされています。

バケツに水をあらかじめ用意しておくなどの工夫をすることで、大幅な節水につながります。庭などでも水を使う場合には注意しましょう。
(参考:水の上手な使い方 東京都水道局HP)

水道代の節約(7) 元栓を閉める


水道代を節約するために、水道メーターの元栓を少しだけ閉めるのもおすすめです。

水道の少しだけ閉めるだけで、家で使う全ての水量を減らす事ことができます。

ただし、元栓の締めすぎはNGです。トイレが流れにくくなったり、洗い物で汚れが落ちにくくなったりとストレスが溜まるので注意しましょう。

水道代を節約できるグッズ

水道を節水するイメージの蛇口 

節水コマ


節水コマとは、水量を減らして水道代を節約できるアイテムです。水道局にも推奨されている節水アイテムとして人気です。

水道局で無料配布されていたり、ホームセンターなどでも安価に購入することができるため、ぜひ取り入れたいアイテムです。

節水シャワーヘッド


水量を減らすことで水道代の節約に効果があるシャワーヘッド。毎日使うシャワーだからこそ効果を期待できるでしょう。

シャワーの穴が小さいものや穴から穴から出る水量を少なくするなど、30%以上の節水効果が期待できる商品もあるのでチェックしてみましょう。

夏はお庭プールでも水道代がかさむ?

家庭用プールで遊ぶ子供

小さいお子さまがいるご家庭では、夏は水道料金が上がる可能性があります。シャワー回数の増加や、お庭プールを行うご家庭も多いでしょう。

とくに新型コロナウィルスの影響により、外出控えの一環としてお庭プールを行うケースも増えています。

2020年6月以降、ホームセンターやおもちゃ店においてビニールプールの販売数が昨対比170%といった数字も出ています。

今年もコロナ禍においてプールを楽しむご家庭も多いことでしょう。ぜひ、水道代の節約を意識して早めの対策を取っておきたいところです。
(参考:コロナの巣ごもり夏商戦 日本経済新聞)

まとめ


今回は「水道代の節約」について、水道代が高くなる原因や家庭内でできる対策について、ご紹介しました。

夏が近づくにつれ、さらに水道使用量が増加する可能性があります。今のうちに対策を行い、水道代の節約を恒常的に行ってみてはいかがでしょうか。

家計の節約では、家庭内における様々な家計項目の節約のサポートを行っています。まずはカンタン手軽なLINEチャットをご活用ください!



 
 

おすすめ記事

メール
せつ子の節約チャット
LINEでカンタン相談

節子の節約チャット